ABOUT事業紹介

映像制作やコンテンツ制作の現場はインターネット技術の進歩によってグローバル化が加速しました。そして優秀なスタッフが国を超えて様々なプロジェクトに関わることが普通にできるようになりました。

TREE Digital Studioでは様々な国の企業やスタッフとのネットワークを使い、リアルタイムに⾼画質な映像を見ながらの作業や、大容量のデータのやりとりを頻繁に行うなどで、日本だけではできないようなクリエーティブワークを実現してきました。

英語をはじめとする外国語を使えるスタッフが通訳や翻訳などコーディネートをして、お客様のプロジェクトの可能性を広げます。

GLOBAL SERVICEサービス紹介

Remote Grading

TREE Digital StudioのグレーディングルームとCompany3(以下CO3)、The Moving PictureCompany(以下MPC)のグレーディングルームを専⽤線で繋ぐことで、⽇本にいながらにして、多くの経験を持つトップカラリスト達のカラーグレーディングの進⾏をほぼリアルタイムで正確な⾊で⾒ることが出来、ビデオ会議システムにより彼らとコミュニケーションを取りながらスーパーバイズを⾏うことができます。従来の、海外での⻑期滞在によるコストの削減というメリットはもちろんのこと、何よりCO3やMPCのアーティスト達の感性と技術⼒によって映像の完成度を⾼めていけるということは、⾼いクリエイティビティを求めるお客様にとって、⾮常に⼤きなメリットとなります。


リモートグレーティングを利⽤した代表作

  • 「カネボウ化粧品 KATE 21SS Brand篇」
  • 「Uber Japan 阿部寛&山田孝之 今夜、私が頂くのは… トレーニング篇」
  • 「資生堂 エリクシール デザインタイム篇/泡立てない洗顔篇」
  • 「日本コカコーラ この瞬間が、私。篇」
  • 「パナソニック ビストロ×キッチンポケット 愛しいただいま篇/冷蔵庫×ストックマネージャー 牛乳買っといたよ篇」
  • 「クボタ 企業2020 壁がある。だから、行く。支えられている食篇/水篇」
  • 「ユニクロ 20SS ボトムスコレクション篇」
  • 「東京三菱UFJ銀行 新しい信頼で、この国のチカラに!ライフスタイル篇/ビジネス篇」
  • 「ポケモン ポケモンGO FEST CM2020夏篇」
  • 「トヨタ自動車 Lexus UX Life Dramatic Man ver.篇」
  • 「カネボウ化粧品 コフレドール 19春キャラチェン下地篇」
  • 「日本マクドナルド 500円バリューセット こんな時間が、ゴチソーだ。篇」
  • 「任天堂 スーパーマリオブラザーズU DX みんなのジャンプ篇」
  • 「富士フイルム instax SQ6 Now or never.篇」
  • 「サントリー食品インターナショナル ペプシ ジャパンコーラー Thank you, ペプシ篇/氷&ジャパンコーラ篇/ジャパンコーラ登場篇」
  • 「サントリー食品インターナショナル 天然水GREEN TEA クリーンでグリーン篇」
  • 「ヤフージャパン ヤフー検索 クッキーレシピ篇」
  • 「ダイハツ工業 ブーン ブーン隊ハート篇」

PARTNERS提携会社

Company3

世界の映画・PV・TV-CM等映像全般においてその卓越した感性と技術で人気を博すアメリカのDIポストプロダクション。 Stefan Sonnenfeld氏を筆頭に数々の受賞歴を持つトップカラリスト達が集う映像編集の最先端。最近の作品として、ジョーカー、スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け、1917 命をかけた伝令、スパイダーマン: スパイダーバース、ジョジョ・ラビット、グリーンブック、ワンダーウーマン 1984など、そのクリエイティビティあふれるグレーディング技術でハリウッドを席巻している。

View Site
The Moving Picture Company

あらゆる場面において迫力ある映像技術を提供するクリエイティブスタジオ。イギリス以外にも世界各国に拠点を構え、VFXのグローバルリーダーとして25年以上に渡り業界を牽引してきた。映画やドラマではブレードランナー 2049、ローマ、ライオン・キング、ゴジラ キング・オブ・モンスターズ、X-MEN: ダーク・フェニックス、アクアマン、チェルノブイリなどが最近の作品として挙げられ、広告業界においてもNike、SONY、Intel、コカ・コーラ、サムスン、と言った世界を代表する企業の広告やキャンペーンを手がける。技術研究と開発に重点を置き、彼らが生み出す視覚的な驚嘆とクリエイティブなノウハウは高い評価を得ている。

View Site

Works作品紹介